« 適当ですがクイズです | トップページ | 連載:JDをふりかえる(3) »

2006年7月26日 (水)

連載:JDをふりかえる(2)

1回やったきりで立ち消えになっていた連載企画「JDをふりかえる」の第2回をここでやりましょう。
前回は、1997年11月度をやったのでその翌月の1997年12月度のベスト10を振り返ります。

1位 粉雪/CURIO
2位 Happy Rain/カズン
3位 ドラ・ドラ・ドライブ大作戦/KAN
4位 恋だっていいのに/石井聖子
5位 DRIVE/SMILE
6位 シヴィラはある日突然に/カジヒデキ
7位 ジャスミンの眠る黄河の泡/KYOKO Sound Laboratory
8位 復活/Daily-Echo
9位 月灯りふんわり落ちてくる夜/小川七生
10位 OeO/jeanne

12月度は年末年始にかかるということもあって毎月エントリ曲数が少なくて、
ベスト10でも下位の方はこれは他の月だったら残らないよなあなんて曲が入ったりするのですが、
この月は、それが当てはまらなかった気がします。
小川七生の曲は個性があって十分楽しめる曲だし(「クレヨンしんちゃん」のエンドテーマになっていたので聴いたことある人は多いはず)、後に常連となるDaily-Echoが初ベスト10入りしてきたりと、見所の多い月でした。
グランプリは、ロングヒットとなる「粉雪」。後にボーカリストがあんなことになっていろいろ揶揄される向きが多いですが、やはりこの曲は名曲だと思うよ。

そして、個人的に大きかったのは、謎のミュージシャンだった響子さんの曲を初めて聴けたことですね。
この曲自体は、彼女の中でもそれほどずば抜けてよい曲という訳では無い気はしますが、
この後彼女のCDを収集する事になるきっかけとなるには十分でしたね。

|

« 適当ですがクイズです | トップページ | 連載:JDをふりかえる(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/12619415

この記事へのトラックバック一覧です: 連載:JDをふりかえる(2):

« 適当ですがクイズです | トップページ | 連載:JDをふりかえる(3) »