« 板ばさみ的な | トップページ | ひとことでいうとすごかった »

2007年7月 6日 (金)

候補作

直木賞・芥川賞の候補が発表されましたが、芥川賞にあれ?と思う名前が。

川上未映子(かわかみみえこ) 「わたくし率 イン 歯ー、または世界」

これって、ミュージシャンでαとかでDJやってた「未映子」の事?
と思い、検索するとブログ発見。やはり本人でした。

てか、相変わらずぶっ飛んでるなー。この候補作も何と読んだらいいのやら。
もし彼女が受賞したら、面白い事になりそう。

ちなみに、他の候補者で知っているのは、
芥川賞:柴崎友香
直木賞:北村薫(まだ取ってなかったんですね)、森見登美彦
くらい。
森見登美彦の「夜は短し歩けよ乙女」は京都好きとしては是非読んでみたいとは思っているのですが。

|

« 板ばさみ的な | トップページ | ひとことでいうとすごかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/15723873

この記事へのトラックバック一覧です: 候補作:

« 板ばさみ的な | トップページ | ひとことでいうとすごかった »