« P3とQ | トップページ | PB »

2008年10月12日 (日)

富士スピードウェイ

Mino-Tenオープンには、諸事情により行かず、家で将棋→F1→クライマックスシリーズのはしご。
というわけで日本グランプリ決勝。
1周目で大波乱があり、チャンピオン争いの2人が脱落。クビサとアロンソが飛び出し、1回目のピットストップでアロンソが逆転。
このまま、アロンソがまさかの2連勝。前回に引き続き混乱に乗じての勝利とはいえ、やっぱこの人すげーなー。
それに引き替え、チャンピオン争いの2人は…。CSの解説でも言っていたが、今年もチャンピオン該当なしでもいいかも。

|

« P3とQ | トップページ | PB »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/43568141

この記事へのトラックバック一覧です: 富士スピードウェイ:

« P3とQ | トップページ | PB »