« eve | トップページ | 栗素鱒 »

2008年12月24日 (水)

読書の冬

森見登美彦の「夜は短い歩けよ乙女」を読み始める。小説を読むのはいつ以来だろうか。
京都好きとしては、彼の本は是非読みたかったので楽しみ。これが気に入れば他の作品にも手を出そうかなと思っとります。

|

« eve | トップページ | 栗素鱒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/43574769

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の冬:

« eve | トップページ | 栗素鱒 »