« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の39件の記事

2009年6月30日 (火)

インター

InterFMが8月に本社移転するらしい。んで、10月には大改編?
今の編成がそれなりにいい感じ(平日午後6時からの90分間除く)なので、
変な改編だけは勘弁してほしいところなのですが。

(追記)
ちなみに、同局の7月改編は、
・「76R」が日曜から土曜に枠移動して60分に拡大。
・さわち美欧と五木ひろしの番組が終了。
・んでもって、五木ひろしの後釜はKANちゃんみたい(Catherineは引き続き)。
・堀内尚子が土曜午後に復活(←これは結構大きいか)。
といったところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

ねみゅい

昨日の疲労が残っているせいか、仕事中にもかかわらずやたらと眠気が襲ってくる。
なんとかこらえようとしても抗いきれない。
それでもなんとか夜8時半まで仕事をやりきって帰宅。
帰ったら、某問題作成を実施。なんとか今日中に提出。も1つ問題作成があるんですけどね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

バナクラ6月例会

バナクラ例会に参加。
朝バナは5人参加。少ない…。
ペーパーは、トップの1点下に残り全員が並ぶという大接戦。私も2位タイ。
7○3×。7○0×で2抜け。まずまず。
早ボ。化学問題で2問押し正解が効いてトップ。
が、上半期チャンプは当日不在のあの人に…。

本編。私の初企画。詳細は諸事情により略。
概ね楽しんでいただけたような感じでしょうか。いろんな人に見せ場を作ってもらえたような気がします。
もちろん反省点は色々とありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

日比谷

M-ONでやっていたBase Ball Bearの日比谷野外大音楽堂で行われたライブの生中継を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備だが

明日の企画の最終準備をする傍ら、DSで「ZOO KEEPER」をやりまくるダメな土曜日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

イギリスGP

ようやくイギリスグランプリの決勝を見終わる。
一貴…。
どうもチームに足を引っ張られているようにしか見えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まとめ

このあたりで棋戦の進捗状況をまとめてみましょうか。
・竜王戦
決勝トーナメント進出者は全員決定(深浦王位、羽生四冠、高橋九段、久保棋王、松尾七段、森内九段、森下九段、片上六段、田中寅九段、豊島五段、稲葉四段)。現在、昇級者決定トーナメントが進行中。

・名人戦
7番勝負が終了。羽生名人が防衛。
順位戦始まる。A級は1回戦が進行中で、森内九段、谷川九段、三浦八段が先勝。

・棋聖戦
羽生棋聖と木村八段による5番勝負が進行中。
第2局には、木村八段がタイトル戦初勝利を飾る。
第3局は6月27日に行われる。

・王位戦
挑戦者決定戦で橋本七段を破った木村八段が深浦王位への挑戦者に。
橋本七段は2年連続で挑戦者決定戦で破れることに。

・王座戦
挑戦者決定トーナメントが進行中。
ベスト4が出そろう(中川七段、森下九段、渡辺竜王、山崎七段)。

・棋王戦
予選が進行中。

・王将戦
予選が進行中。

・マイナビ女子オープン
矢内女王と岩根女流二段による5番勝負が進行中。
現在、矢内女王の1勝。第2局は7月2日に行われる。

・女流名人位戦
A級は3局が終了し、矢内女王がただ1人3連勝。
里見、千葉、岩根、斎田、中井が2勝1敗。甲斐、井道が3連敗。
ただ、相手の当たり具合をみると、まだまだ分からない。
B級も3局が終了。上田女流二段と北尾女流初段の2人が3連勝。
石橋、松尾、貞升が2勝1敗。室田、中村が3連敗。

・女流王位戦
挑戦者決定リーグが進行中。
紅組は、清水女流二冠と早水女流二段が3連勝。7月1日にこの2人の直接対決がある。
白組は、全勝者も全敗者もいない混戦。熊倉女流初段、上田女流二段が2勝1敗。甲斐女流二段、中井女流六段が2勝2敗。

・倉敷藤花戦
トーナメント進行中。
石橋女流王位を破った山口女流1級が4回戦進出1番乗りを果たしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出張

今日は、五反田に行ってきました。
といっても、アッチ方面なわけは無く、セミナーを受講してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

ちちんぷいぷい

木村カエラのニューアルバムがアマゾンから到着。
もちろん、初回限定DVD同梱盤です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

予選まで

ようやく予選まで見終わる(珍しく現時点でネタバレなし。つまり、まだ誰が優勝したか知らない)。
ヴェッテルがPP。バトンは8位と今季ワーストグリッド。バリチェロが2位に入っているので、
ブラウンGP自体がダメということではないのだが、ようやく波乱要素が出てきましたね。

一貴が5位に入って自己最高グリッド&今年初めてロズベルグの前に立つことに。
前戦は、最後ピットミスで順位を落としたものの、あれが無ければ入賞圏内ということで、
ようやく感覚をつかんできているのかなという感じ。この調子で頑張ってほしいなと。

それにしても、一時期持ち直したかと思った、マクラーレンがまるでだめおですね。
ハミルトンは3戦連続Q1敗退だし、コバライネンもQ2突破からは程遠い成績。
KERSは今回つけていないのですが、つけたり外したりのはよくないのかも。
(補足・KERSは結構重いので、つけるのとつけないのとでは重量バランスが変わってくる。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名人戦第7局2日目

名人戦第7局2日目。
今日も帰って録画した中継を見ようとしたら、録画失敗していたorz
よりによってこんな時に、録画失敗するこたないだろうが…。

結局、それまでの経緯をすっ飛ばして、午後8時50分からの中継で結果を知る。

歴史は変わりそうで結構変わらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

名人戦第7局1日目

いよいよ、名人戦決着局です!
帰宅後、録画していた放送を見る。
午後の放送を見るときには意識が朦朧としていたが、なんとか見終わる。
羽生名人矢倉に、郷田九段が矢倉から変化し美濃っぽい囲いになっている模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

王位戦挑決

王位戦挑戦者決定戦。
木村一基八段と橋本崇載七段による対局が本日行われております。

結果、木村八段の勝ち。
橋本七段は2年連続で挑戦者決定戦負けとなりました。

うーん、木村八段が若手の大きな壁になっていますね。
(棋聖戦でも挑戦者決定戦で稲葉四段を破っている。)

そろそろ活きのいい若手のタイトル戦がみてみたいところなんですが、
王座戦の山崎七段と竜王戦に期待でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

A(あ)6月例会

A(あ)例会に参加。koshi島君企画。
どんどん成績がショボくなっているのは気のせいではない。
・ペーパー
後半の難問ゾーンに手も足も出ない。35点。馬群に沈んだ模様。
・2R A
「簡単」「ベタ」「クソ」「じます杯」(先日行われた「しまづ杯」のような難問長文ぽい傾向)の4つのコースから2つを選択。ルールは、3○2×(「クソ」のみ3○2休)
私は両極端な「簡単」と「じます杯」に参加。
「簡単」は、スピードに全然ついていけず。地蔵(まだ「ベタ」を選んでいたほうがましだった)。
「じます杯」は、「岡田有希子」「イムジチ」「カール・ハッベル」を正解し4抜け。
・2R B
こちらも4つのコースから2つを選択。
「金」「惑星」「音楽ビジュアルボード」「囚人のジレンマ」詳しいルールは略。
「金」では、2○(サンクトペテルブルク、ガンジー)を積んでリーチになるも、自作とかぶった問題にも関わらず思い出せずに誤答してご破算に。
そのあと1問積む(「フランクリン」)も、下位に沈む。
「音楽ビジュアルボード」は、いろいろ恵まれでトップ。

以上の結果から上位6人が準決勝進出。それ以外は準々決勝に。

そして私は準々決勝に進む(泣)。

準々決勝では、「God Save The Queen」「ランニングホームラン」で1回抜けて、準決勝進出決定戦でも1○したものの(「チミン」)、誤答。次の問題を相手に答えられ敗退。はぁ…。

とにかくスピード勝負では話になりません。ロートルはただ消え去るのみですかね…。

今日の結果:9○2×

以下、老害。
問題文をそのまま覚えて、同じ感じだから押すみたいな押しが多かったのが気になった(そしてそれが罷り通るという…)。
abcの弊害という言葉が頭をかすめましたよ。
(補足:abcがあること自体よりも、abcしか頭にない学生による弊害といったほうが正しいか。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

プリンタ導入

私は、プリンタ関係の仕事をしているのですが、
いままで自分の家(not実家)に、プリンタを導入したことがございませんでした。

今月末に企画やるのにあわせて、ついにプリンタを導入することにしました。

HPのを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

企画に向けて

あっちのほうの問題をいくつかひねり出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

マイナビ第1局

第2期マイナビ女子オープン第1局が今日行われ、矢内女王が先勝しました。
正直、女王の玉形に難ありかと思ったのですが…(なんか無理やり穴熊を避けているみたいで)。
第2局は岩根さんの地元、大阪で行われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

ダウンロードして失敗

波の音が、テレビの砂嵐の音にしか聞こえねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

初の大盤解説会

今日は有給。
最初は、家でゆっくりと名人戦第6局のBS中継でも見ていようかと思ったのですが、
せっかくなので解説会を見に行くことに。
毎日新聞、朝日新聞でも解説会があるはずでしかもそっちは無料なのですが、
情報がつかめなかったのと、せっかくなので会館を見に行ってみたいというのと、人選にひかれて、
連盟の解説会を見に行くことに(こっちは2000円取られるけどね)。
因みに、朝日は瀬川四段と伊藤女流初段、毎日は勝又六段と早水女流二段だったみたいです。こっちはこっちで魅力的…。

湘南新宿で新宿にいって、そこから総武線に乗り換えて千駄ヶ谷に。
千駄ヶ谷って新宿から2駅だったんですね。知らなかった。

そんなこんなで会館に到着。中に入ると、すぐ右側に大山康晴十五世名人のレリーフが。
んで、階段をあがると行列行列。最後尾につこうと3階にあがると、
ちょうど今回解説の渡辺明竜王がエレベータに乗るところを目撃!(一緒にいたのは、戸辺誠五段だと思ったのですが、ブログを見ると宇都宮に行っているぽかったので違うかも)。

2000円払って入場。せっかくなので前のほうに座る。さすがに開始時には席は全部埋まっていない模様。

定刻の6時に解説会スタート。解説は、先ほども書きましたが渡辺明竜王、聞き手は熊倉紫野女流初段。
第7局のBS解説はこの2人なので、出来れば第7局に行ってくれればなどと言いつつ、初手から解説スタート。
(個人的には、石田九段の立会人が見たいので、私も第7局を見たい派です。第7局までいって、郷田九段が名人奪取とかだったらいいなとか、勝手なことを思ったりしております。)

指し手以外の部分のトークで面白かったところをピックアップ。
・今朝、名人の8四角を見て、(名人の勝ちを確信し)竜王が奥さんに「来週名古屋に行くから」。と宣言。
・でも、会館に来てみると、そうでもないということになり、焦る竜王。
・名人戦の夕食休憩の時間を知らない竜王、そして熊倉初段。その理由「名人戦は関係ないから」。
・(次の1手予想の答えを見て)、
熊倉初段「あー、私これだと思ったんですよ!」
渡辺竜王「大体、そう言うんですよ。男性棋士でも。」
熊倉初段「本当にそう思ったんですよ!先生が、ずっと喋ってるから、言えなかっただけで…」
・(解説で、)自分の駒を取ろうとする熊倉初段。
・BSでの聞き手は2回目の熊倉初段。1回目は去年の竜王戦第3局。
・この時点で、誰も竜王防衛するとは思っていなかった。
・竜王戦のおやつは美味しいと力説する熊倉初段。
・羽生名人は対局中「そっかー」しか言わない。
・郷田さんは、自分が劣勢になると「ペチャ」っと指す。
・でも、やる気はあるので、あまりあてにならない。
・第7局の現地解説は、竜王と先崎八段(副立会人)が、「これはこっちの勝ち」などと決めつけるのを、杉本七段(同じく副立会人)が、「そんなこともないですよ」とたしなめる展開になりそう。

途中、次の1手を予想するコーナーがあり、相手の馬道を止める▲4六歩が味がよさそうなのでそう書いたら
それが正解で、正解者多数のため抽選になったが、なんと2番目に自分の名前が呼ばれる。
商品には棋書と扇子とがあったが、扇子は今期の名人戦仕様のやつっぽく、既に持っているものだったので、
渡辺竜王の本(NHKの将棋講座をまとめたやつ)をゲット。

次の一手が終わるころには、席はすべて埋まり、立ち見もでる盛況ぶり。

終盤、竜王の読みの凄さに圧倒され、頭が混乱しよく分からなくなりつつも、羽生名人の勝ちで終了。

終了後は、渡辺竜王の即席サイン会。ということで、今日もらった本に早速サインしていただく。

感想。楽しかった。費用対効果ではやや微妙な気もするが。
もっと近くに住んでいれば(もしくは職場が近ければ)、仕事帰りとかに寄るというのもいいよね。
思ったよりかは、気軽に参加できそうな雰囲気でした。
あと、飛び入りとかでほかの棋士も出てくるのかなとか思っていたがそんなことは無かった。

第7局の会館での解説会は、佐藤康光九段(第6局はBS解説だったので入れ替わり)と山田久美女流三段とのこと。さすがに、行けませんのでBS中継を録画して、今日の2人による解説を楽しむことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

重症です

相変わらずCDとDVDの消化が進まない。
どれだけ進まないかというと、ずいぶん前に買ったボニピンとSyrup16gのライブDVDがいまだに見られていない。
重症です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

ひやー

てか、あっちのほうの問題全然作ってねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

企画準備

今月末の例会に向けて、問題の振り分け、並び替え等を実施。
ジャンルかぶりとか大変。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

借りる

TSUTAYAレンタル
「BEST」THE BACK HORN
「ケモノと魔法」原田郁子
「MY FAVORITE POP」paris match
「ANSWER」アンジェラ・アキ
「We Are The Night」THE CHEMICAL BROTHERS

ついでにワゴンコーナーにあったGroovy Boyfriendsのアルバムを100円でサルベージ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

商売

木村カエラのニューアルバムの初回盤DVDには「sakusaku」復帰ウィークの総集編が入っているとか。
最近、「sakusaku」づいているのは何なんだろうかねぇ?

私は、一応放送全部DVD保存しているのですが、アルバム買っちゃいそうです。
(もともと、聴こうとは思っていましたが。)

んでもって、来週のsakusakuのゲストらしいっすね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

一人で盛り上がる

the pillowsの2枚のベスト盤のうちの1枚を聴く。
聴き終わったらのどが痛い。歌い過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

トルコGP Final

トルコGP決勝。
最初の1周でバトンが前に出てそのまま一直線。
それに対してバリチェロは、スタートで大幅に出遅れ、最後にはリタイア(ブラウンGP初のリタイア)。
明暗クッキリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

フトン

朝寒い。
起きると、布団がどっかいっちゃっていることが多い。

決して、吹っ飛んだなんて言わないよ絶対(言ってる!)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

順位戦予想

第68期順位戦の挑戦者および昇級者予想をしてみよう。

A級
◎ 木村一基八段
○ 羽生と郷田の敗者
▲ 森内俊之九段
-正直、順位上位陣の中から挑戦者がでるとしか思えない。

B級1組
◎ 久保利明棋王
○ 深浦康市王位
▲ 山崎隆之七段
-今期好調の山崎七段が絡んでくれば面白い。

B級2組
○ 田中寅彦九段
○ 森下卓九段
▲ 阿久津主税七段
- ここは本命なし。最近復調気味のベテラン2名を推してみよう。

C級1組
◎ 広瀬章人五段
○ 飯島栄治六段
▲ 村山慈明五段
-宮田五段は、今期に入ってからの不調ぶりからはずしてみました。

C級2組
◎ 豊島将之五段
○ 佐藤天彦五段
▲ 稲葉陽四段
-難しい。候補が一杯いるので絞るのが大変。
とりあえず、順位上位で活きのいい人と、ここ最近活躍著しい稲葉四段を選んでみた。

基本的には、今年度に入ってからの棋戦成績をもとに予想してみたが、
直近の竜王戦の成績に影響され過ぎである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

観戦

梅田望夫の「シリコンバレーから将棋を観る」がアマゾンより到着。
パラパラと読んでみるが、面白そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロックンロール

the pillowsのベスト盤2枚がアマゾンより到着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコGP Qualify

トルコGP予選。ヴェッテルが通算3度目のPP。
ハミルトンは…。昨年チャンプの面影がまったく無くなってますねぇ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

長旅

土浦にGO!「第6回T-Cup」に参加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

高崎駅の書店で「女脳」を購入。
茂木健一郎と矢内理絵子女王との対談というなんだかすごい本。
あと「将棋世界」最新号も購入。取りあえずハッシーと村山五段の順位戦予想だけ読む。
これはすげーな。去年のも読みたかった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

やれやれ

電車を1駅寝過ごす。
疲れてるみたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

見逃してばっかり

名人戦。深夜のダイジェストの冒頭部分を見逃す。
途中から見ていたが、寝落ちして後半部分を見逃すorz
おかげで、結果が分からず仕舞いで、翌日の朝刊で知ることに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

疲れか

名人戦中継。午前の放送を見終わり、午後の放送を見始めたところで寝落ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご懐妊

矢井田瞳第1子妊娠!

一瞬びっくりしたけど、よく考えればびっくりすることでもないですよね。
ところで、今も大阪在住なんですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

退会

北尾まどか女流初段がLPSAから退会されるとか。
といっても連盟に戻るわけでもなく、フリーの女流棋士なるらしく。
いまのところ、連盟側も容認の方向みたいですが、いまいち理由が見えてきませんね…。
北尾初段といえば、「どうぶつしょうぎ」の考案者として、ここのところ注目されていますが、
それと関係あるのでしょうかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クールビズ!クールビズ!

クールだとか何だとかよりも、朝の準備が楽になるのが一番大きいわけで。
・今日の脳内BGM
21 Century Schizoid Man / KING CRIMSON
↑おかげで仕事がはかどらないことこの上なし(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »