« フジロック中継 | トップページ | 王座戦挑決 »

2009年7月26日 (日)

バナクラ7月例会

バナクラ例会に参加。
・朝バナ
ペーパーは、「うちかけ」を「さしかけ」と間違えて、3位タイ。「ヒッコリー」を思い出せたのは良かったのだが。
7○3×、なんだか以前の自分に逆戻りした模様。ダブリーで4位。
早ボ、結局1回もボタンが付くことなく終了。3位?
・本編
kabadyさん企画。(なお、ここでは略しますがコーナー名には筋肉少女帯の曲名が配されていました。)
ペーパー。いきなりどぎつい内容。超苦手なジャンルをなんとかしぼりだしたりしつつ61点で2位。はるか彼方上にTAKUMIさん(15点差だっけ?)。
1対1対決。4ポイント先取。3ポイント取った時点で相手が1ポイント以下であれば、相手側が1問正解2ポイントとなる。ただし、誤答即失格。
いやな予感が的中し、A(あ)対決に。予想にたがわず3連取されるも、相手の誤答に救われ逆リーチをかけ、「キューサイ」をとって逆転勝利。勝負には勝ったがクイズ的には惨敗なので、気分はあんまり宜しくない。
団体戦。2組に分かれての団体戦。チーム全体で22○で勝利。ただし、誤答するとその人は回答権を失い&ポイントはく奪&チームが勝ってもポイントゼロと厳しい。えらく厳しい組み分けになり、途中こーたろーさんの誤答で紛れるも、負け。
多答。各人テーマを1つ選択。選んだ人以外は、答えを1つボードに書く。選んだ人は、11個解答出来、他の人とかぶらなければ高得点。
私が選んだのはもちろん「将棋」。答えの数は23個ということでよく分からなかったが、テーマは「A級&B級1組所属の棋士」。有名どこ(佐藤、森内、渡辺)を外せばパーフェクトもあるかなといった感じ。途中、頭が真っ白になって現役タイトルホルダー(久保、深浦)を答えるも、書いた人はおらず、この企画唯一のパーフェクトを達成(答えたのは、豊川、松尾、山崎、杉本、行方、久保、鈴木、深浦、井上、高橋、三浦)。阿部、堀口、畠山、屋敷といったあたりが咄嗟に出てこなかった。
それにしても、現役タイトルホルダーなのに全然反応がなかったのはさすがにどうだろう…。
早押しボード。ルールは複雑なので略。1度も解答権をとることができず、ボードのみでコツコツ稼ぐ。それなりの順位に終わる。この時点で僅差の2位。
ローリング。通常問題5問、もう1度問題5問のセットが繰り返される。第1セットは正解+10、以下+20、+30とインフレしていく。誤答するとそれまでの通算得点が半減される。
こーたろーさんが鬼神のごとく正解を重ねるも、誤答半減が響いて、なんとか差し切って優勝。

|

« フジロック中継 | トップページ | 王座戦挑決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/47154021

この記事へのトラックバック一覧です: バナクラ7月例会:

« フジロック中継 | トップページ | 王座戦挑決 »