« RADIKO | トップページ | RADIKA »

2010年3月15日 (月)

女流王位戦リーグ最終局

女流王位戦紅白リーグの最終戦一斉対局が行われました。組み合わせは以下の通り。
紅組
石橋幸緒※    vs    村田智穂
熊倉紫野    vs    貞升南
矢内理絵子    vs    中井広恵※
白組
早水千紗    vs    上田初美
船戸陽子※    vs    中村真梨花
甲斐智美    vs    岩根忍

紅組は、陥落者3名(村田、貞升、熊倉)は既に決定。これまで4戦全勝であった石橋四段が勝てばそのまま挑決進出。負ければ、矢内・中井戦の勝者とのプレーオフとなります。
白組は、中村、船戸の陥落が決定。4戦全勝の甲斐二段が勝てばそのまま挑決進出。岩根二段が勝てば、プレーオフ。さらに、上田二段が勝てば、3者プレーオフとなります。3者プレーオフとなれば順位の関係上、上田二段が有利。一方、陥落のほうは、早水、甲斐の両者が勝てば、岩根陥落で、それ以外であれば早水陥落となります。

結果は以下のとおりとなりました。
紅組
○    石橋幸緒※    vs    村田智穂    ●
●    熊倉紫野    vs    貞升南        ○
●    矢内理絵子    vs    中井広恵※    ○
白組
●    早水千紗    vs    上田初美    ○
●    船戸陽子※    vs    中村真梨花    ○
●    甲斐智美    vs    岩根忍        ○

この結果、紅組は石橋四段が挑決進出。白組は、上田、甲斐、岩根による三者プレーオフとなりました。

|

« RADIKO | トップページ | RADIKA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/48108572

この記事へのトラックバック一覧です: 女流王位戦リーグ最終局:

« RADIKO | トップページ | RADIKA »