« 群馬クイズ愛好会 | トップページ | うわ »

2010年4月18日 (日)

NHKより

・NHK杯
屋敷九段対吉田四段。
解説は、吉田四段の師匠の師匠であるところの内藤九段。
将棋のほうは、屋敷九段が終始優勢に進めてそのまま勝ち切ったわけですが、
将棋以外のところ(吉田四段の風体としゃべりやら内藤九段の解説(というか四方山話))で見どころの多い放送でした。

・小学生将棋名人戦
2年連続ベスト4進出の山川泰熙君や、史上3人目の女性ベスト4の中七海さんが登場と話題の多い大会。
(これまでの2人は中井広恵・現女流六段と、伊藤沙恵・現奨励会3級)
とりあえず今日の時点では準決勝の2局しか見ていないが、その時点で目に付いたところを箇条書き。
山川・中戦は、四間飛車対居飛車の相美濃囲いで激しい戦いに。
結果は山川君の勝ち。
中さん一言も発せず。
次の対局(本川卓佐君対堀田久里生君)は、中飛車居飛車のやはり相美濃囲い。
後手の子(堀田君)の駒音&グリグリが凄かった。

決勝はまた今度。

|

« 群馬クイズ愛好会 | トップページ | うわ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/48231417

この記事へのトラックバック一覧です: NHKより:

« 群馬クイズ愛好会 | トップページ | うわ »