« モナコGP | トップページ | バナクラ5月例会 »

2010年5月22日 (土)

マイナビチャレンジマッチ

先日予選の抽選会が行われた第4期マイナビ女子オープンのチャレンジマッチが行われています。
これは、
・第1期~第3期までの予選すべてに参加し、すべて緒戦敗退している女流棋士
・公募の女性アマチュア
が、予選参加権をかけて争うというものです。
出場する女流棋士は、蛸島(室田・岩根・小野アマに負け)、山下(小野アマ・熊倉・鈴木に負け)、森安(藤田麻・中井・関根に負け)、植村(長沢・早水・安食に負け)、中倉宏(船戸・室谷由アマ(当時)・上田に負け)、鹿野(坂東・貞升・長沢に負け)、大庭(安食・長沢・香川に負け)、野田澤(北尾・竹部・成田アマに負け)の8人。
11人しかいないLPSAから5人も出場という現実が、何かを物語っている気はしますが、ともかくプロがどれだけ意地を見せられるか、見ものです。
(ちなみに、上記条件を満たしている、林、藤森は昨年度末に引退しているため、対象外。)
他には、里見女流二冠の妹(咲紀さん)、室谷由紀女流3級の姉(早紀さん)が出場しており、場合によっては姉妹対決もあり得る状況となっており、そこのところも注目です。てか、どっちも「さき」さん!

ルールは変則トーナメントで詳しくは省略しますが、3連勝もしくは4勝1敗で勝ち抜け。2敗した時点で失格となります。

結果、3連勝したプロはおらず、4勝1敗で中倉宏、鹿野、大庭の3人が公開予選進出を決めました。
なお、上にあげた2名はいずれも3連勝で予選進出を決めました。
が、里見さんは村田女流初段と、室谷さんは高群女流三段との対戦となり、姉妹対決はなりませんでした。

|

« モナコGP | トップページ | バナクラ5月例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/48618534

この記事へのトラックバック一覧です: マイナビチャレンジマッチ:

« モナコGP | トップページ | バナクラ5月例会 »