« 最悪 | トップページ | のんべんだらり »

2010年5月28日 (金)

王位戦挑戦者決定リーグ最終一斉対局

今日は第51期王位戦の挑戦者決定リーグ最終一斉対局が行われます。
紅組は、佐藤康九段、渡辺竜王、広瀬五段の3人が3勝1敗で並んでおり、今日、渡辺広瀬戦が行われます。
ですので、渡辺広瀬戦の勝者がまず4勝1敗となり、佐藤康九段が松尾七段に勝てば2人でプレーオフ。敗れれば、渡辺広瀬戦の勝者が挑決進出となります。

白組は、羽生三冠、丸山九段、戸辺六段の3人が3勝1敗で並んでおり、今日、羽生丸山戦が行われます。
ですので、羽生丸山戦の勝者がまず4勝1敗となり、戸辺六段が橋本七段に勝てば2人でプレーオフ。敗れれば、渡辺広瀬戦の勝者が挑決進出となります。

この文章コピペで名前だけ変えれば完成ですよ。これまでは、同じような進行になっているということですね。
最終局どうなりますやら。

(追記)
結果は、以下のとおりとなりました。
● 渡辺明   vs 広瀬章人 ○
● 佐藤康光 vs 松尾歩   ○
○ 木村一基 vs 大石直嗣 ●
○ 羽生善治 vs 丸山忠久 ●
● 三浦弘行 vs 高崎一生 ○
● 橋本崇載 vs 戸辺誠   ○

これにより、紅組は広瀬五段が4勝1敗で優勝。白組は、羽生三冠と戸辺六段が4勝1敗で並び、日を改めてプレーオフが行われます。
羽生三冠以外があがってくれば、非常にフレッシュなタイトル戦となりますが、果たして。
(ちなみに、広瀬五段、戸辺六段ともに、現時点で深浦王位とは対局なしなので、どちらかが勝ち上がれば初手合いがタイトル戦となりそうです。)

|

« 最悪 | トップページ | のんべんだらり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/48618585

この記事へのトラックバック一覧です: 王位戦挑戦者決定リーグ最終一斉対局:

« 最悪 | トップページ | のんべんだらり »