« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の36件の記事

2010年9月30日 (木)

閉局…

今日で、RADIO-iが閉局。とある手段を使って、最後の1時間を聴く。
どうしてこんなことになってしまったのだろう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まとめ

棋戦状況まとめ。
・竜王戦
10月に、渡辺羽生の7番勝負が開幕する。
・順位戦
A級では、森内、谷川が3連勝。
B級1組は、佐藤九段が5勝1敗で暫定トップ。4勝1敗が、山崎七段、畠山鎮七段、松尾七段。
・王位戦
一次予選進行中。
・王座戦
羽生王座、6期連続ストレートでの19連覇達成。
・棋王戦
本戦トーナメント進行中。ベスト8が続々と決まっている(高橋九段、窪田六段、丸山九段、渡辺竜王…)。
・棋聖戦
二次予選進行中。
・王将戦
王将リーグ入りが、渡辺竜王、三浦八段、豊島五段と、前期とまったく同じ顔ぶれで、久保王将と羽生名人が入れ替わっただけに。
・マイナビ女子オープン
本戦1回戦進行中。これまでに、室谷女流1級、熊倉女流初段、鈴木女流初段、上田女流二段、斎田女流四段が2回戦進出。
・女流名人位戦
A級は、清水女流王将が6勝0敗で独走中。
清水以外で唯一挑戦の可能性があるのは2番手の上田女流二段だが、清水全敗、上田全勝でようやくプレーオフ。
B級は、中井女流六段が全勝、矢内女流四段が1敗でほぼ当確。それを、中村真女流二段、室田女流初段が2敗で追う展開。
・女流王位戦
予選進行中。
・女流王将戦
挑戦者決定戦が今日行われている。カードは、里見女流二冠対上田女流二段。
・倉敷藤花戦
10月に、里見岩根の3番勝負が開幕する。

というわけで、今日は女流王将戦の挑戦者決定戦(里見香奈女流二冠 vs 上田初美女流二段)です。
テレビ棋戦なのに、結果ダダ漏れでおなじみですが、今回は果たして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

19連覇

・王座戦第3局。これまで2連勝の羽生王座がそのまま、19連覇達成なるか、藤井九段が巻き返すか。
・マイナビ女子オープンは1回戦第5局、里見女流二冠対斎田女流四段。
午後3時ごろちらっと局面を見たら、斎田良しに見えたが、本当にそうだったようで、斎田勝ち。

・追記
王座戦は羽生勝ちで19連覇達成。さらに、王座戦19連勝で、6期連続ストレート防衛(!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やれやれ

とりあえず何とかなった模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

緊張

プレッシャーが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

仕事仕事仕事

定退日のはずが、午後8時まで仕事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

A(あ)9月例会

A(あ)例会に参加。
dobbyさん企画。
まずは100問ペーパークイズ。
自分でメルマガに出した問題とか、メモってた問題とか全然思い出せず15点止まり。
以降の早押しでも、特に良いところなく敗退。「山田道美」答えたくらい(大山康晴をライバル視くらいで分かったが)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

東工大オープン

東工大オープンに参加。
理系問題が多いというふれこみのこの大会。
ペーパーも60問中20問が理系問題。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

特許

出勤。ひたすら特許作成作業。定退日だが8時半くらいまで作業。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

駒doc

駒docイベントのニコニコ生放送を見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

大変

山場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

想定外

今週は休みが多いものの、木曜日は飛び石連休。
金曜日は、年休取得推進であるが、作業が立て込んでいる為、取れない。
まさかこの作業がこの時期までずれ込んでくるとは想定外。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

RADIO-i

クイズ参加中も、ホテルで録音し続けてきた「RADIO-i」。
今日は、とりあえず「R-i Cafe」までは録音しようと思い、午前10時前にホテルを出た後、名古屋駅前周辺を散策。
「あいちトリエンナーレ2010」の会場に遭遇したり。
「R-i Cafe」は、想像以上に良い選曲で判断は正解だったなあ。
正午になった時点で、駅で名古屋コーチンの親子丼を食べて、新幹線で帰着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

なかよしカップ2日目

「なかよしカップ-にやす杯-」に参加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

なかよしカップ1日目

「なかよしカップ-Cateau杯-」に参加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

RADIO-i

会社を出た後直行で名古屋へ。
名古屋到着後、さっそく「RADIO-i」にチューニング&録音開始。
今回の目的は明日、明後日のクイズ大会もあるが、こちらのほうも重要な目的。
わざわざこちらのほうの大会を選んだ大きな理由の1つでもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

不安感

直近の未来に対する不安。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

大変

旧敬老の日。仕事の方は相変わらずドタバタしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

美紗ちゃん

小谷美紗子のベスト盤「Quaternote 2nd」を聞く。
実は、ずっとこのアルバムのタイトルを「Quarterstone」だと勘違いしておりましたorz

なんだかんだいっても初期の曲(「嘆きの雪」「真」「エリート通り」「明日からではなく」)には、力がありますねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

イタリアGP

イタリアGP。地元フェラーリが意地を見せた形に。
それにしても毎レースごとにヴェッテルには何かが起こるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひぃ

昨日夜あたりから頭痛が…。これまでのハードワーク(というか精神的なプレッシャー)が、積もり積もった結果か。
休みをとることに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

時事クイズ

ここ3週間ほどの時事ネタでメルマガを出しまくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き続き三昧

昨日に引き続き。あと、「JAZZ CONVERSATION」や「DAISY HOLIDAY!」といったところも聞きまくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

三昧

昨夜から約2週間分たまった「BARAKAN MORNING」をひたすら聞きまくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

ライブ番組

・M-ONで明日クラムボンのライブが放送されることを知る。
これは、録画しなければ。
・NHK BSでサマソニの放送があったらしいが、こちらは思いっきり録り逃す。
(生放送のほうは、実家で録画させてもらったのだが…。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

関西対決

倉敷藤花挑戦者決定戦は、岩根忍女流二段が勝って、里見香奈倉敷藤花への挑戦権を獲得しました。
岩根女流二段のタイトル挑戦は、あの出産で話題となった第2期マイナビ女子オープン以来2度目。
そして、関西所属女流同士のタイトル戦は史上初となります。

里見倉敷藤花は、岩根女流二段と比較的分が悪い印象がある(女流王位戦で里見のリーグ入りを何度も阻止など)ので、
今回は楽しみですね。

そして、今日は王座戦第1局でもあります。
18連覇中の羽生王座に、久々のタイトル戦となる藤井九段が挑戦するという注目のカード。
結果は、羽生王座の勝ち。これにより羽生王座は19連覇および6連続ストレート防衛(!)に向けて幸先の良いスタートを切りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

倉敷藤花挑戦者決定戦

今日は倉敷藤花戦の挑戦者決定戦。
甲斐智美女流二冠対岩根忍女流二段の対局が行われます(ました)。

ネット中継もなく、結果は漏れ伝わってきそうにないので、どうやら明日にならないと挑戦者がどちらかは分からなそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

終了

・今月いっぱいで閉局するRADIO-iを引き継いだインターネット放送局がオープンするらしい。
地域限定ではなく、全国・全世界で聞けるとのこと。ヒーリング・自然音といったサウンドスケープ系の音源が中心になるらしい。
ただ、放送時間が平日の午前10時から午後6時という、勤め人には厳しい時間帯なのがネックか。

・夜。湘南ビーチFMをかけながら寝ようとしていたら、年2回恒例で行われてきたクラシックコンサート「クラシカ葉山」が最終回とのこと。
特に思い入れがあるわけではないが、寂しい気分になる。こういったところにも不況の影響が出ているのかなあと思わされた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

金星

マイナビ女子オープン。清水市代女流王将 vs 熊倉紫野女流初段戦。
過去女流王位戦で2局対戦があるが、いずれも清水の勝ち。
正直今回も清水順当勝ちを予想していたのですが、結果は熊倉勝ち。

今週末の「囲碁将棋ジャーナル」が楽しみだ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

みまさかオープン

みまさかオープンに参加。

なんと、当日朝になって新幹線がストップし、当日新幹線組の時間内到着が困難な状況に。
急きょ、大会開始が13時に繰り下げになり、大会内容が大幅圧縮されることに。
参加人数は112人。ペーパー通過枠が56なので、倍率がちょうど2倍。
ペーパーは3択50問、筆答50問で、それぞれの得点の積がポイントとなる。
手応え全くなし。ペーパー落ちを覚悟。

結局、その通り、ペーパー落ち。福岡に次いで2戦連続ペーパー落ち。
クイズ以外の趣味にかまけた結果か。

そのあとは、ひたすら観戦。準決勝進出者が決まったところで、時間も時間なので退出。

新幹線にギリギリすべりこんで、そのまま東京へ。
切符は前日に購入していたが、土産買う暇なかった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

遭遇

見たことのある体格&恰好の女性が。
見まごう事なき山田朱未女流二段(岡山県在住)が目の前を通って行きました。

一瞬、声をかけようかとも思いましたが、
1.普段の言動からして、声をかけても、無愛想にふるまわれそう。
2.昨日、一昨日と対局で連敗しているので、話題も振り辛い。

ということで結局声はかけず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ももたろうクラブ

今日は、ももたろうクラブさんのフリバ会に参加。
ゼリー(ももたろうクラブ恒例のペーパー&早押し企画)のペーパーの不出来に一抹の不安を覚える。

終了後、岡山駅周辺を物色。結局、徳島ラーメンを食することに。

食事終了後、ホテルに戻ろうと、岡山駅前を通りかかったその時…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

大移動

会社終わりで新幹線直行。そのまま、岡山へ。
午後6時過ぎに高崎駅を出発し、岡山駅に着いたのは午後11時過ぎ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女流棋戦

昨日行われた倉敷藤花の準決勝は、甲斐女流二冠と岩根女流二段がそれぞれ勝って、挑戦者決定戦進出を決めました。
挑戦者決定戦で、甲斐二冠が勝てば里見倉敷藤花との二冠頂上対決。岩根女流二段が勝てば女流初の関西勢同士のタイトル戦となります。
挑戦者決定戦は今月8日に行われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

新王位誕生!

・王位戦第6局は、なんと2局連続の千日手が発生。
タイトル戦で2局連続の千日手ってこれまであったのでしょうか?
即日指し直しとなり、結果は広瀬六段の勝ち。

4勝2敗で王位奪取。初タイトル獲得となりました。
ちなみに現役大学生のタイトル獲得は史上初とのこと(広瀬新王位は、現役の早大生)。

・マイナビ女子オープンの本戦が開幕。
開幕戦は、関西将棋会館での山田朱女流二段対室谷女流1級。
この2人は、これまでに2局対局があり、いずれも山田女流二段が勝っていましたが、
今回は室谷女流1級の勝ち。2回戦進出を決めました。
なお、室谷女流1級は、2回戦で石橋女流四段と中倉女流二段の勝者に勝てば、マイナビベスト4進出で女流初段に昇段となります。
(そうなると、石橋、中倉両名ともLPSA所属なので、連盟所属の関東の女流とは1度も対戦せずに女流初段に昇段するという珍記録になるわけですが…。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

王位戦第6局1日目

王位戦第6局。広瀬六段が3勝2敗と初のタイトルに王手をかけています。
深浦王位は踏ん張って最終局に持ち込むことが出来るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »