« たむらぱん | トップページ | 咳 »

2010年10月30日 (土)

熊熨斗オープン2号

熊熨斗オープン2号に参加。

前回は不参加であったが、あれから熊熨斗さんの問題に触れる機会が何度かあり、思ったよりも自分向きかもと思い今回は参加することに。

台風のせいで人数は少なくなってたらしいですね。
いつもの面子も大量にいるものの、大会で見たことないような人が大量に。まだ見ぬ強豪か?

1R開始前に近似値が発表される。
「熊本市、熊谷市、熊野市の人口の合計」を問う問題。三重県出身で熊谷市在住の自分にはかなり有利か(笑)。93万人ちょいと解答。

1R:3○2×早押し
自分は最終組。組み合わせは完全抽選なので当たり外れはあるが、自分の組は明らかに外れくさい。(Aさん、Uchidaさん、松君、グランさんなどなどなど)。
他の大抵の組であれば、よっぽどへまをしない限りは抜けられる感じであったが、自分の組はちょっとそうはいかない感じ。

やはり、なかなか解答権が取れず何問か過ぎたのち、

「その鋭い終盤~」という問題文が。
これは恐らくあの人だろうな。
「と、その出身地から~」
ああ間違いない。あの単語が聞こえるように押せばいいか。
「出雲/」
で、里見香奈を正解。こういう時に、自分向きの問題が来るのは有難い。

そのあと、ドラマで演じた人から「山下清」を正解してリーチをかけるも、周りもどんどん勝ち抜けていく。

とうとう、勝ち抜け人数が残り1人に。

リーチなのは、私とUchidaさん。自分は0×で、Uchidaさんは1×なので、とにかく次の問題は押さないとと思いつつ、問題を聞く。
どうやら日本の歴史上の人物を問う問題。「~では女性として描かれている」云々というところから男性であるらしい。
「壇ノ浦」という単語が聞こえた瞬間、ここで押さないと取られると思い、ボタンを押す。
自分のランプが付く。そして、「~で入水/」という言葉が聞こえてくる。
壇ノ浦で入水といえば、2人いるが、1人は女性なので違う。あと1人のほう。間違いないよな。2度ほど頭の中で反芻して答える。
「安徳天皇」
正解のチャイムがなる。なんとか最後の1人に滑り込んだ(あと1人のほうはもちろん、建礼門院徳子)。

2R:
ラス抜けであるため、コース別選択権はほぼ無くこちらにまわされる(近似値も活かせず)。I野さん、橙武者さん、nokkyunさんといったところが強豪か。
AnAnのあのクイズ風のクイズ。3問正解で勝ち抜け。3×で失格。
最初の方は様子見。「『現在の』十六茶に入っている素材」で「トウモロコシ」を押しに行けなかったり日和っていると、
「将棋の永世名人もしくは有資格者」という御誂え向きの問題が。
1人目「加藤一二三」。違う(名人獲得は1期のみ)。橙武者さんが押して誤答。
2人目「谷川浩司」。これだ。押す。自分のボタンが付く。「谷川浩司!」。正解。
(ダイブ防止のため、押した人は選択肢を復唱する。)
これで1ポイント。
次の問題は、「オリコンでダブルミリオン達成した曲」。
1曲目「ロマンスの神様」。最初は違うと思ったのに、勢い余って押してしまう。もちろん誤答。これで1○1×。

何問かたって「昨年の紅白歌合戦出場歌手」という問題が出る。一応、一通り見たし大丈夫かなと思いつつ。
1人目「坂本冬美」。きちんと思い出せはしなかったが、彼女が出ていないはずはないので押す。というか、勝手に体が反応している感じ。ちょっとヒヤっとするも、これが正解でリーチ。

どの段階だかは忘れたが2人ほど勝ち抜けが出た。そして、
「総務省の現在の外局」。やった。これは、この間の朝バナペーパーで出したやつだ。
ええと、あれとあれだよな。言葉尻をとらえたひっかけは無さそうなので、どちらかが聞こえた時点で押そう。
いくつかの選択肢が流れた後、
「公害等~」と聞こえてくる。押す。付いた。「公害等調整委員会!」。正解!3抜け!!(あと1つは、資源エネルギー庁)。

これで準々決勝進出。

敗者復活を経て、準々決勝は3つに分かれてのコース別。こちらは、自分の希望通りとなった。

準々決勝:俺の嫁
正解すると女性の名前を選んで、その人物に応じた点数が入る。上位4人が勝ち抜け。
最初は、スピードについていけてない感じ。後半になってようやくボタンが付きだして、3問正解。

○:「ボブ・ディラン」「メガネ」「」
×:「自由民主党」(勢い余って「民主党」と誤答。)

どうも点数が低い選択肢ばかりを選んでしまい、最下位で敗退。
(正直、あと1問正解してたら、最大点数のあの人を指名するつもりだったので、「民主党」のボーンヘッドが痛い。)

上手く立ち回れば十分準決勝に行けただけに悔しい。ただ、準決勝は抜けていなかったとは思うが。

|

« たむらぱん | トップページ | 咳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/50438519

この記事へのトラックバック一覧です: 熊熨斗オープン2号:

« たむらぱん | トップページ | 咳 »