« 咳 | トップページ | 休み »

2010年11月 1日 (月)

棋戦まとめ

棋戦まとめ。
・竜王戦
渡辺羽生の7番勝負が進行中。ここまで渡辺竜王の2連勝。
・名人戦(順位戦)
A級は、谷川九段が4連勝で単独トップ。
B1は、佐藤康九段が独走状態。
B2は、全勝が消え大混戦。
C1は、広瀬王位と田村六段が全勝でトップ。
C2は、糸谷五段、佐藤天五段、阿部健四段が全勝でトップ。
・王位戦
予選進行中。
・王座戦
予選進行中。
・棋王戦
ベスト4が決定。渡辺竜王、広瀬王位、窪田六段、糸谷五段の4人。ここからは、1敗しても敗者復活戦あり。
・王将戦
挑戦者決定リーグが進行中。羽生名人が2連勝でトップ。
・棋聖戦
二次予選が進行中。
・マイナビ女子オープン
本戦トーナメントベスト8が出そろう。
2回戦は、上田女流二段対鈴木女流初段、中井女流六段対斎田女流四段、矢内女流四段対熊倉女流初段、石橋女流四段対室谷女流1級の組み合わせとなる。
・女流名人位戦
A級は、清水女流六段の女流名人挑戦が決定済み。
残留争いは、既に残留を決めた上田女流二段以外の7人による大混戦状態。
B級は、中井女流六段と矢内女流四段のA級復帰が確定。
・女流王位戦
予選決勝が進行中。
これまでに、早水女流二段と山口女流初段がリーグ入りを決めている。
早水女流二段は、前期リーグ陥落後即復帰。山口女流初段は、初のリーグ入りとなる。
残りは、中村真女流二段対井道女流初段、本田女流二段対貞升女流1級、鈴木女流初段対熊倉女流初段、里見女流三冠対室谷女流1級で、それぞれの勝者がリーグ入りとなる(中村真、貞升、熊倉はリーグ陥落組)。
・女流王将戦
3番勝負が終了。2勝1敗で里見新女流王将が誕生。
・倉敷藤花戦
3番勝負が進行中。第1局は岩根女流二段が勝って、初タイトルに王手となっている。
第2局は明日行われ、里見倉敷藤花が勝てば、明後日第3局が行われる。

|

« 咳 | トップページ | 休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/50438535

この記事へのトラックバック一覧です: 棋戦まとめ:

« 咳 | トップページ | 休み »