« 沖縄2日目 那覇・豊見城 | トップページ | 沖縄4日目 休息日そしてステーキ »

2010年11月18日 (木)

沖縄3日目 那覇・糸満・浦添・宜野湾・沖縄

今日は8時半ごろに朝食を取り、9時過ぎには出発。赤嶺駅に行き、バスで南下。糸満バスターミナルで南方のバスが30分後とかで途方にくれつつ、バスの路線上を歩くことに。
海が絶景だったりしつつ、都合よくバスが来て乗車。ひめゆりの塔前で下車。

というわけで今日の目的地その1は、ひめゆりの塔。改めて、その悲惨さを思い知る。自分らと何が違うかって、生まれた時代と場所が違うだけだよなあ…。
この気持ちを忘れないためにも、1000円のひめゆりの塔平和記念館ガイドブックを購入。

展示をひとつひとつ丁寧に逃さないように見たためか、見終わったら12時過ぎてた。
んで、再びバスの時刻表を見ると、南方行きが45分後とかになってた。

次の目的地までは、約4kmということで、これは歩いたほうがましかもと思い、歩く。
おかげで途上でいろいろな発見がありつつ、4kmを踏破。平和祈念公園に到着。

この時点で午後2時。今度は、事前に帰りのバスの時刻をチェック。次のバスは14時45分頃でその次は16時過ぎということで45分で回ることに。
この時点で博物館系統はパス(まあ今度来た時用に残しておくということにしておく)し、博物館の外観を見たり、海の絶景を眺めて波の音を聞いたり、
何よりも今回の主目的であるところの「平和の礎」を見学。ここに刻まれている1人1人の人にそれぞれの人生があったわけで…。

何とか次のバスに間に合い、糸満→赤嶺に。

ここで昼食を摂って、再びゆいレールで今度は古島駅で下車。南にいった次は北に向かおうという趣向である。

ただこっち側は特に目的地があるわけではないので、とりあえず来たバスに乗ることに。

浦添、宜野湾(途中宜野湾で思わず降りて別のバスに乗って余計に遠回りになるハプニング発生)を経て、沖縄市に。
コザの空港通りに行こうとするが、どうもバス乗り換えが響いたらしく全然違うところに降りてしまう(コザ高校前)。
しばらく彷徨うも、手元の地図と携帯の位置情報とを照らし合わせてなんとか空港通りに到着。
ふと目についたアメリカっぽいバーガーショップで名物ぽい大ボリュームのバーガーを食す。

今度は運よく那覇方面のバスに乗り込み、古島駅前に。せっかくなので、浦添市にも少し立ち寄った後、ゆいレールで県庁前に。ホテルに帰還。

足の疲れが半端ない。
明日はゆっくりしよう。

|

« 沖縄2日目 那覇・豊見城 | トップページ | 沖縄4日目 休息日そしてステーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/50438652

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄3日目 那覇・糸満・浦添・宜野湾・沖縄:

« 沖縄2日目 那覇・豊見城 | トップページ | 沖縄4日目 休息日そしてステーキ »