« バナクラ11月例会 | トップページ | 女流名人位戦最終一斉対局前日 »

2010年11月29日 (月)

王将戦リーグ最終戦

王将戦挑戦者決定リーグは、今日最終一斉対局が行われます。
対局カードは以下の通り。
佐藤康光九段 vs 豊島将之五段
羽生善治名人 vs 深浦康市九段
渡辺明竜王   vs 森内俊之九段
(抜け番:三浦弘行八段)

佐藤豊島戦は、勝った方が挑戦者となる重要な1局。また羽生深浦戦は負けた方がリーグ陥落となります。
渡辺竜王は勝てば残留ですが、負ければ三浦八段との残留決定戦となります(森内は陥落決定済み)。

結果は、豊島五段、羽生名人、森内九段の勝ち。
これによって豊島五段の王将挑戦が決定しました!
20歳での挑戦は王将戦史上最年少記録だとか。また、これにより豊島五段は六段に昇段となりました。

久保王将と豊島六段による七番勝負は来年1月に開幕します。

|

« バナクラ11月例会 | トップページ | 女流名人位戦最終一斉対局前日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/50438709

この記事へのトラックバック一覧です: 王将戦リーグ最終戦:

« バナクラ11月例会 | トップページ | 女流名人位戦最終一斉対局前日 »