« おかしい日本 | トップページ | ショック »

2011年7月27日 (水)

中継三昧

今日はネット中継日和。
王位戦第2局2日目、王座戦挑決、朝日杯1次予選(2局)、女流王座戦本戦と盛りだくさん。
順を追ってみていく。
午前。朝日杯は、中尾中井戦と、熊坂岩根戦。
中尾中井戦は、中尾五段は中井女流六段を寄せ付けずに勝ち切る。
熊坂岩根戦は、岩根女流二段が大優勢になるも、熊坂五段が追いすがる。しかし、最後は突き放して岩根勝ち。
これで、さらに中継が1局追加されることに(北浜岩根戦)。
午後。女流王座戦は、矢内竹部戦。朝日杯は、北浜岩根戦。
女流王座戦は、作戦勝ちとなった竹部女流三段がそのまま押し切って快勝。ベスト8進出。
(ちなみに、矢内竹部戦は、当初竹部の7連勝から矢内の6連勝。そして、今回竹部の勝ちということで、対戦成績は竹部の8勝6敗。やや意外。)
朝日杯は、途中岩根女流二段が良さそうであったが、北浜七段の勝ち。
王位戦第2局。終盤、広瀬王位が勝勢とみられていたが、羽生二冠が粘り形勢不明に。しかし、最後は広瀬王位が押し切って2連勝。
(広瀬羽生戦の対戦成績は、広瀬の3勝0敗(!)に。)
最後に王座戦挑決。渡辺久保戦。渡辺竜王優勢とみられており、そのまま勝ち切って、羽生王座への挑戦権を獲得。

ちなみに、対局ではないが、マイナビ女子オープンの就位式がこの日行われた模様。

|

« おかしい日本 | トップページ | ショック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/52372921

この記事へのトラックバック一覧です: 中継三昧:

« おかしい日本 | トップページ | ショック »