« 竜王戦第3局 | トップページ | イヤー »

2011年11月 9日 (水)

女流名人位戦リーグ

今期の女流名人位戦リーグも、最終一斉対局を残すのみとなりました。

A級は、去年と同様清水市代女流六段が8戦全勝で里見香奈女流名人への挑戦を決定しています。
それに続く2位には、6勝2敗の矢内理絵子女流四段が確定済み。
そして、昨年2位の早水千紗女流二段が8戦全敗で降級確定しています。
が、それ以外の7人は残留・降級どちらの可能性も残されています。

4勝4敗の上田初美女王、岩根忍女流二段、中井広恵女流六段、中村真梨花女流二段、千葉涼子女流四段。
3勝5敗の甲斐智美女流王位、斎田晴子女流四段。

最終一斉対局の組み合わせは、
清水-中井、早水-千葉、甲斐-矢内、斎田-岩根、上田-中村となっており、
清水、矢内、早水以外の7人は、勝てばいずれも他人如何に関わらず残留確定となります。
負けた場合、甲斐、斎田は即降級。それ以外の5人は他の結果如何で降級の可能性があります。

(それぞれ自身が負けた場合に、降級するパターン)
上田:中井、千葉、甲斐、斎田が勝てば降級(1/16)
岩根:中井勝ちの場合、千葉、甲斐、中村のうち2人以上が勝てば降級。清水勝ちの場合、千葉、甲斐、中村が勝てば降級。(5/16)
中井:千葉、甲斐、斎田、中村のうち3人以上が勝てば降級。(5/16)
中村:甲斐、斎田が勝てば降級。千葉と、甲斐、斎田のいずれかが勝てば降級。(8/16)
千葉:矢内、岩根がともに勝たないと降級。(12/16)

なんか確率の数字が合わないような気もするが…。まあいいです。

B級は、7勝1敗の石橋幸緒女流四段がA級昇級を確定させています。
本田小百合女流二段、室田伊緒女流初段、室谷由紀女流初段は、残留以上が確定しています。
3勝5敗の山田久美女流三段、山口恵梨子女流初段、野田澤彩乃女流1級、2勝6敗の北尾まどか女流初段は降級が確定。
残る、竹部さゆり女流三段と、渡辺弥生女流1級はまだどちらの可能性も残されています。

最終一斉対局の組み合わせは、
石橋-室田、北尾-山口、本田-野田澤、竹部-渡辺、山田-室谷となっています。

つまり、竹部-渡辺戦は、勝ったほうが残留、負けたほうが降級となります。
また、本田女流二段、室田女流初段は自身が勝てば昇級。室谷女流初段は、自身が勝って、前記2名のいずれかが敗れれば昇級となります。
また、本田女流二段は、自身が敗れても室田、室谷のいずれかが敗れれば昇級。室田女流初段は、自身が敗れても室谷が敗れれば昇級となります。

|

« 竜王戦第3局 | トップページ | イヤー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/53605056

この記事へのトラックバック一覧です: 女流名人位戦リーグ:

« 竜王戦第3局 | トップページ | イヤー »