« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の33件の記事

2011年12月31日 (土)

2011年年間ベスト

順位はつけずに順不同で。

・ Folklore Session / Lonesome Strings
今年は、中村まりという素晴らしいボーカリストと出会えた年でした。
彼女のアルバム集めたいと思いつつ、まだやってないので、来年早々やろう。

・ 21 / Adele
今年全世界で最も売れたアルバム。おそらく、売れなかったのは日本くらい?
ボーカルのパワー、説得力に圧倒されます。

・ 僕たちの未来 / 柴田淳
海外がAdeleなら、日本ではシバジュンではないでしょうか。
半端無い迫力に圧倒されました。

・ Revelator / Tedeschi Trucks Band
ギタリストDerek Trucksと、その妻で歌手のSusan Tedeschiによる新バンド。
ソロ作よりもギターは控えめながらも、流石の出来。
来年2月には来日公演があるが平日なので行けない(泣)。

・ Revelation Road / Shelby Lynne
彼女の長年の「トラウマ」に正面から向き合った作品。
それを踏まえて聴くと、歌声が痛切に響きます。

・ Magic Ensemble / quasi mode
去年のも傑作だったけど、個人的にはこっちのほうが良いアルバムだと思う。
初めて出会ったアルバムより次のアルバムの方が良く聴こえるという稀有な例。

・ In Trance / JuJu (Justin Adams & Juldeh Camara)
何度もリピートしたくなる中毒性の高いアルバム。

・ Secret / Vieux Farka Toure
Aliが亡くなった後のマリ音楽を支えるのは、やはり息子の彼?
美しく素晴らしいアルバム。

・ 春愁秋思 / 空気公団
いつもどおりの空気公団と言ってしまえばそれまでですが、やはり彼女らは別格。

・ Mind Travel / Superfly
脂の乗り切った快作。
すべてを吹っ切って、痛快な傑作が産まれました。

意図した訳ではまったくないが、10作中7作が女性ボーカルものとなってしまいました。
ハナレグミ、THE BAWDIES、the band apart辺りは、入れ替わっててもおかしくないですけどね。

番外編
今年のライブは、たむらぱん2回と、MARさんに譲っていただいたスピッツ1回のみ。
さすがに来年はもう少しライブに行きたい。いまのところ、木村カエラを見に行くのが決定済み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年振り返り

今年のオープン大会(オープン例会や対抗戦含む)振り返り。

● 2011/2/5 ザ・めいげん2
最後に1○したのみで終了。

● 2011/2/6 第13回GTO
コース別敗退。ステップラダーは、最終ステップ1○も一歩足らず。

● 2011/2/12 天4
1回戦突破。2回戦でハチナナに敗れる。敗者復活もあと一歩で敗退。

● 2011/2/20 千葉大オープン
1○しただけで敗退。

● 2011/2/27 Spelling Ace
フルオープン初の決勝進出!3位。
今年の1月、2月はこの対策ばっかりしてた気が。

● 2011/3/5 第2回中央大学オープン
ペーパー43位といまいち。100人早押しで、差し込みくさい2問をとってコース別に。
コース別は2○をつけるも敗退。

● 2011/4/30 第11回勝抜杯
ペーパーは91位とぎりぎり通過と情けなかったものの、ローリングで、極夜→チャップマンの連答で2度目の7○3×進出。7○3×は最後、qm21さんと一騎打ちになるも負け(5○1×)。

● 2011/5/14 KONAMI CUP
ペーパーぎりぎり通過も、早押しがまったく分からず2R敗退。

● 2011/9/18 YS-11
ペーパーは、まあまあ。2Rで下位組にやられて敗退。

● 2011/9/19 Pin Ball Cup
本戦進出も、すぐ敗退。

● 2011/9/23 第11回太陽の季節杯
春は参加できず皆勤途切れる。
こちらは、首尾よくA決勝にいくも、0○2×…。

● 2011/10/1 King Tower Cup 2011
ペーパー落ち。それほど合ってなかったわけではないのですが…。

● 2011/10/2 イ短調
自身初の予選1位獲得。しかし、本戦コース別で何も出来ず。

● 2011/10/9 第4回東日本早押王
最終セット以外で1勝を目標にしていたら、2勝できた(ただし、7○は積めず)。
アタック25分を奇跡的に無×で切り抜け、ビッグバンクイズ進出(ビッグバンは1○敗退)。

● 2011/10/30 R-STU the fifth
敗者復活ならず。

● 2011/11/12 第6回なんたまオープン
3択の最後の勝負が決まり、早押し、二重音声も切り抜けて本戦進出。
準決勝の○×で最後の望みがつながり、2度目の決勝進出!
決勝は4人中3位。

● 2011/11/19 5サークル対抗戦
最終成績は5サークル中3位。

● 2011/12/3 太陽の季節杯外伝1st
B決勝進出も、1○2×と、第11回とほとんど変わらん成績…。

● 2011/12/11 Spelling Ace Ni
前回よりも難しく、4Rの早ボで敗退。

● 2011/12/23 ABC the second
ペーパー30位で緑プレート。5の2で、2○1×敗退。

オープン大会は参加16(あと、季節杯1、STU1、対抗戦1)。

フルオープン決勝進出が2回。
1つは、かなり狙っていたけれども、あと1つは上手く行くときはこんなに上手く行くんだなあという感じで。
ほかにも、勝抜杯7○3×進出や、早押王ビッグバンクイズ進出と結構結果が出た1年でした。

ちなみに、オープン、例会すべて併せて、クイズの場に参加した回数はちょうど50回
(WQC予選および本戦の観戦除く)。

で、自己集計での早押しの成績は、1426○283×(正確にはもう少し増える)

その1426個目の○が、↓ (汗)
http://tokai-tv.com/owabi.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

2011年振り返り

2つの視点から2011年の将棋界を振り返ってみよう。

【客観編】 客観的な視点からみた十大ニュース
1位:渡辺明、羽生の王座20連覇を阻む。初の二冠 & 竜王8連覇
2位:羽生善治、王位奪取でタイトル獲得80期のタイ記録
3位:森内俊之、2度目の名人復位。通算6期目の名人
4位:久保利明、豊島・渡辺の挑戦を退け二冠堅持
5位:里見香奈奨励会入り。
6位:女流王座戦創設。加藤桃子奨励会1級が初代女流王座に。
7位:菅井竜也、羽生ら破り、最強戦優勝。
8位:加古川青流戦創設。地元の船江恒平が初代優勝者に。
9位:上田初美、初タイトルの女王獲得。
10位:清水市代、勝ちまくるもタイトル獲得には及ばず。

【主観編】 主観的な視点からみた十大ニュース
1位:上田初美、初タイトルの女王獲得。
2位:伊藤真吾、連勝でフリークラス脱出。
3位:NHK記録でお馴染みだった門倉啓太、四段昇段。
4位:NHK再編により「囲碁将棋ジャーナル」終了。「囲碁将棋フォーカス」開始。&NHKに女流登場回数激減
5位:渡辺明、羽生の王座20連覇を阻む。初の二冠 & 竜王8連覇
6位:長谷川優貴プロデビュー戦で甲斐智美に勝利。2級→初段の特進。
7位:羽生善治、王位奪取でタイトル獲得80期のタイ記録
8位:森内俊之、2度目の名人復位。通算6期目の名人
9位:女流王座戦創設。加藤桃子奨励会1級が初代女流王座に。
10位:中村桃子、村田智穂、横山泰明&島井咲緒里 棋士の結婚相次ぐ

1位~3位は、Twitterでフォローさせてもらっている方の大活躍ということで上位に。
長谷川女流初段のは、今年観戦していて一番興奮したのでランクイン。

【番外編】
・ 高崎駅で羽生名人(当時)に遭遇(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

年間ベスト候補

年間ベスト候補作。

guitarissimo / miwa
megaphonic / YUKI
DocumentaLy / サカナクション
オアシス / ハナレグミ
RAY OF HOPE / 山下達郎
僕たちの未来 / 柴田淳
THE END / 毛皮のマリーズ
MUSICMAN / 桑田佳祐
VIVID MOMENTS / 矢井田瞳
春愁秋思 / 空気公団
Scent of August / the band apart
Magic Ensemble / quasi mode
15 Doors / moumoon
ex Negoto / ねごと
大発見 / 東京事変
絶体絶命 / RADWIMPS
STAR / フジファブリック
LIVE THE LIFE I LOVE / THE BAWDIES
Mind Travel / Superfly
s(o)un(d)beams / Salyu
Folklore Session / Lonesome Strings
HORN AGAIN / the pillows
YOU MORE / チャットモンチー
白穴 / チリヌルヲワカ
向日葵-Himawari- / PE'Z
大人のまじめなカバーシリーズ / 安藤裕子
VOICE / HIROMI
21 / Adele
Goodbye Lullaby / Avril Lavigne
Biophilia / Bjork
All of You / Colbie Caillat
Born This Way / LADY GAGA
Standing on the Rooftop / Madeleine Peyroux
I'm with You / Red Hot Chili Peppers
SuperHeavy / SuperHeavy
Tassili / Tinariwen
Revelator / Tedeschi Trucks Band
Duets II / Tony Bennett
Harrow & the Harvest / Gillian Welch
In Trance / JuJu (Justin Adams & Juldeh Camara)
Kora Jazz Band / Kora Jazz Band
He Who Travels Far / Hanggai
Secret / Vieux Farka Toure
THE KING OF LIMBS / RADIOHEAD
Chill - Out & Lounge Music 2011 / Lounge Orchestra
Revelation Road / Shelby Lynne

これでも聴きたくても聴けていないのが20作以上…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

名張

実家へ帰省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

1月2日は特別編成

来年最初の「BARAKAN MORNING」は、7時から12時までの5時間(!)
2日、3日は特別編成ぽい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

来年

来年からの方向性がなんとなく決まったこの日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

今年最後のクイズ

魯鈍例会に参加。2011年の押し収め。しかし、今年最後の早押し正解が「ピーカンテレビ」とは…。

終了後は、鳥三昧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

イヴ

なんとなくピザやらチキンやらケーキを食べてみて、クリスマスっぽくしてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

ABC the second

ABC the secondに参加。
ペーパーは30位で通過。2Rは2○1×で敗退。結果の数字としては前回と同じとなりました。
(前回は、1ポイントアドバンテージで1○1×→2ポイント)

自分のジャンルしか取れないの何とかならないかなあ。

(詳細は、mixiにて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

ABC前日

ABC最後の悪あがき。果たして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

対策

引き続きABC対策継続中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

長谷川女流初段と砂糖深夜六段

めざせプロ棋士は、長谷川優貴女流初段がゲスト出演。が、自戦解説はなくインタビューのみの出演でした。何故?棋譜を残してないとか?
(普通に長谷川女流初段抜きで奨励会の対局が2局解説されてました。そのうち、1局は、加藤桃子が2級から1級に昇級した時のもの。)

引き続いての週刊将棋ステーションは佐藤紳哉六段がゲスト。クリスマスコスプレとかw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

忘年会続きということもあって明らかに太ってきてる。年明けから本格的に絞らなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

バナクラ12月例会

バナクラ例会に参加。
朝バナは、ペーパー1位、7○3×1位。
本編はじゅーじさん企画。最初の早押しがボロボロ。
映像ものは、ドラマ全然わからん。
イントロは、自分の範疇内を慎重にとっていくも、1問の誤答で沈没。
終了後は、世界の山ちゃんにて忘年会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

流石の出来

柴田淳のニューアルバム。うん、確かにこれは素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目だ

ABC対策…は、それほどやらずに家でグダグダ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

徒労

定時直前に、不具合通知のメール。調査に3時間ほどかかり、結果が問題なし。
徒労感に襲われる。ちゃんと調べてから知らせて来いやー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

マイナビ 里見加藤戦

マイナビ女子オープン本戦2回戦。
里見香奈女流三冠対加藤桃子女流王座。
ともに奨励会1級かつ女流タイトルホルダーである注目の対局。
結果は里見三冠の勝ち。これで、加藤さんは来期のマイナビ予選まで女流対局は無しですかね。
女流棋戦での経験を奨励会に活かして、頑張ってもらいたいですね。

そして勝った里見三冠は、準決勝で清水女流六段と対局。
タイトル戦では無敵の里見三冠ですが、それ以外では清水女流六段に勝てていませんが、如何に。

その前に、準決勝をかけたもう1局、斎田山口戦が来週行われます。
(こちらの勝者は準決勝で長谷川女流初段と対局。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

しんどい

あまりにも疲労感が強いので、PM半休を取得。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

対策

ここから2週間スパートして対策に勤しむ。関西で行われたABC対策会のペーパーを解く。76点。
最近、ペーパーに自信がもてなくなってきている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

初代女流王座決定

女流王座戦第5局。
両者2勝2敗で迎えた最終局。前局で勝勢の将棋を逃した加藤1級がどう立て直してくるかが焦点となりましたが、
そのような影響は微塵も感じさせず、加藤1級が勝ち切り、初代女流王座に輝きました。

俄然、今週木曜日のマイナビ里見加藤戦が注目となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

Spelling Ace Ni

「Spelling Ace Ni」に参加。
・ペーパーは前回よりも後半が取りやすい問題が多かった印象。ただ、普通にクイズを間違えてるのが痛い。
結果、前回と同じ4位(ベスト4のメンバーは前回と同じでした)。

・2R
3○2×。1ポイントのアドバンテージを持ってスタート。
ペーパー上位につき、勝っても負けても今後に影響はないが、「Cocco」「plate」を正解して勝ち抜け。

・3R
ここからが本番。形式の異なる2種類のボードクイズから1つを選択して参加。
前回とは別のコースを選択するも、これが大苦戦。前回より難易度が上がった印象で、なかなか知っているのが来ない。
なんとか終盤の数問を取って安全圏にもぐりこむも、今後に相当な不安を残す結果に。

・4R
早押しボード
歯車がかみ合わない展開。100%分かるはずの、「Carnation」を押しに行けないとか…。
いろいろあってここで敗退。準決勝やりたかったなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

申し訳ない

「Four Letter Code」は回避。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

酔い

会社の忘年会。そんなに飲んだつもりはないのにかなり酔っぱらって、ややハイ状態に。あと、気分が悪くなってトイレにこもる。なんとか耐えたが。
しばらく飲まないうちにそんなに弱くなったのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

願望

早く来い来い年末年始。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

積聴き

先月あたりに大量に買ったCDは着々と消化中。年間ベストも考慮しないといけない時期だが、まだ全然まとまっていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

女流王座戦第4局

女流王座戦第4局。ここまで加藤奨励会1級が2勝1敗でリードしており、初代女流王座にあと1勝としています。
前局は、ゴキゲン中飛車という飛び道具を出してきた加藤1級。本局はどのような将棋になるのか楽しみ。

最終盤。勝勢だった加藤1級が歩の打ちどころを1段間違えたことによって、大逆転!清水女流六段の勝ちとなりました。
これで初代女流王座の行方は最終第五局に持ち越しとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

勉強

ABCやら諸々の大会に向けて、問題集を引っ張り出す。普段からこれやらないといけないんだろうけどな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

初期化

おかしくなったメインPCの初期化に取り組む。
今回、メールはバックアップできなかったが、前にとってあったのを復旧させて起動。
すると、空白期間のメールもnifty側で保持されていたようで、その間のメールも受信されていた。
素晴らしい。しかし、今後はメールのバックアップに気を付けないと。

と思ったら、今度はネットワークの調子がおかしい。頻繁に切断される。すぐに復旧するのだが、これではラジオの録音に支障が…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

太陽の季節杯 外伝

太陽の季節杯外伝1stに参加。
初の関東開催いうことで結構不安だったのですが、いつも通りのあの雰囲気が保たれていて非常に良かったと思います。

・ペーパー
第11回と同様、落としちゃいけない傾向のペーパー。前回と同じ26点で、前回と同じ5位。
・クイズだよ全員集合
いつも通り、RED or BLACKと目黒記念を選択。
特に考えなかった為、Get13ではなく「陽のあたる坂道」になっていたことに直前まで気づかず。
RED or BLACKは2問正解でトランプ勝負なんとか勝って3抜け。
目黒記念は、qm21さんが走る展開。自分はもう少し積みたかったが4位に終わる。
・実力伯仲
当然、A。おこぼれで満濃池を正解するもそれだけで、またまたここでのポイント獲得ならず。

B決勝かなと思っていたら、その通り。B決勝でした。

・B決勝
ノーベル平和賞の授賞式→オスロを正解して、第11回のような正解なしは免れるも、あとは第11回同様、2着の嵐で全然つかず。
最後、暴発気味に押して行って誤答を2つつけて終了(これも第11回と同じ)。
この突破口はどこにあるんだろう…。

終了後は飲み会。なぜか、中京ローカルトークやら関西ローカルトークで盛り上がったりもした。

それにしても、次回以降の京都開催のメンバーが怖い…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

いろいろと

竜王戦第5局、棋王戦勝者決勝と敗者復活1回戦、王将戦挑決リーグプレーオフと注目対局が目白押しだった今日。

竜王戦は、渡辺竜王が勝って8連覇達成。
棋王戦の勝者決勝は、郷田九段が勝って挑決進出決定。広瀬七段が敗者復活に回ることに。そして、敗者復活1回戦のほうは、糸谷五段が勝って、広瀬七段と挑決進出をかけて対局することとなりました。
王将戦プレーオフは、佐藤九段が勝ち。圧倒的優位にたっていた豊島六段をうっちゃって、久保王将への挑戦権を獲得しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

竜王戦第5局

竜王戦第5局。ここまで3勝1敗の渡辺竜王は、この対局に勝てば竜王8連覇が決定します。
本局も角換わりの将棋となっています。

あと、女流王位戦挑決リーグも開幕しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »