« 羽生タイに戻す | トップページ | 社説を読む 第16回 »

2012年4月26日 (木)

女流王位戦第1局と棋聖戦挑決

本日は、女流王位戦第1局と棋聖戦挑戦者決定戦が行われています。

女流王位戦は、3連覇を目指す甲斐女流王位に、4冠目を目論む里見女流三冠が挑む図式。この両者によるタイトル戦は初となります。
これまでの対戦成績は、甲斐3勝里見6勝(NHK杯予選含む)。ただし、ここ最近は甲斐2連勝中となっています。

一方、棋聖戦のほうは、3年連続挑戦を目指す深浦九段と、初のタイトル挑戦を目指す中村太五段による対局。

結果はそれぞれ、里見三冠、中村五段の勝ちとなりました。

里見三冠は四冠目へ向けて幸先の良いスタート。そして、中村五段は、初のタイトル挑戦となりました!
またこれにより、中村五段は六段に昇段しています。

|

« 羽生タイに戻す | トップページ | 社説を読む 第16回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/54612528

この記事へのトラックバック一覧です: 女流王位戦第1局と棋聖戦挑決:

« 羽生タイに戻す | トップページ | 社説を読む 第16回 »