« 回避 | トップページ | ひたすら »

2012年5月11日 (金)

王位リーグ最終局

王位戦挑決リーグ最終一斉対局。

紅組は、渡辺竜王が勝てば優勝決定。負けた場合は、渡辺竜王、船江五段、広瀬戸辺戦の勝者に、勝てば豊島七段もプレーオフに加わる大混戦になる。
白組は、ここまで3勝1敗でトップに並ぶ藤井九段と牧野四段が直接対決になっており、この勝者がそのまま優勝者となる。
結果は、渡辺竜王と藤井九段がともに勝って、挑戦者決定戦進出を決めました。
藤井九段は2年連続の挑決進出。前期は羽生現王位に挑戦を阻まれましたが、果たして。

|

« 回避 | トップページ | ひたすら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/55314686

この記事へのトラックバック一覧です: 王位リーグ最終局:

« 回避 | トップページ | ひたすら »