« 社説を読む 第26回 | トップページ | バナクラ8月例会 »

2012年8月25日 (土)

第5回早押王・新人王

第5回東日本早押王/新人王に参加。

8時50分ごろ会場着。
新人王関連のスタッフワークをこなしたのち、自分の出番、早押王へ。

・第1セット
なんだかメンバーがきつい。どう考えても、4位以内は無理っぽいなあと算段しつつスタート。
と思ったら、序盤で「宮間あや」「井山裕太」を答えていきなり2○を積む。

が、これ以降、まったくボタンが付かない。
やっぱりこのまま沈んでいくんかなあと思っていたら、
「ヤマト卓球」という昔自作した単語が出てくる。この時点で答えは思い出せていないが、とりあえず押す。
あれ、あれだ、日本初のプロ卓球選手の、荻村じゃなくて…。
「松下浩二」
正解。なんとか思い出す。
すると、次の「白毫」も正解し、これで4○0×。
ボーダー近辺に乗ってきた。ここであと1○積めればチャンスありそう。
「男はつらいよ」で待ち構える。もうシリーズが終わって相当の年月が経つので、そんなに難しいことは出ないのではないか。アレじゃないかなあとあたりをつけていると、
「主人公の車寅次郎を演じた/」
自分のボタンがついていた、「渥美清」を正解し5○。
この次の問題で終了。5○0×で3位タイとなり、エントリー順により3位。前回に続いて、第1セットで勝ち抜けという幸先の良いスタート。
・第2セット
1問目の「小林すすむ」を日和って押し負け。
以降、さっぱりボタンが付かず、正解したのは「木村」のみ。
逆に、「精神現象学」という直前に勉強した単語が出てきたのに答えが思い出せなかったり、
『別名を「不知火海」』で、落ち着けばいいのに慌てて「有明海」と答えて誤答になったりで散々。1○2×で終了。

・第3セット
前のめりに行った、「氷川きよしのデビュー曲」を思い出せず、いきなりの1×でスタート。
「今年6月1日から日本円との直接取引」→「元」で1○。やっぱりこういうのは取れるなあ。
「ノックスの十戒」に反応してボタンをつけるも、ノックスってどこの国の人だっけとあらぬ方向に頭が働き、「イギリス」と誤答(あとで調べたら、確かにノックスはイギリス人でしたが…)。
結局、「日本には東京の豊洲と兵庫の西宮の2ヶ所に開業」で「キッザニア」を答えるのが精いっぱいで、2○2×で終了。

・第4セット
前回はここで2勝目を挙げた最終セット。今回もそうなればいいなあとスタート。
しかし、第4セットの1勝組なのにやはり、ボタンがなかなかつかない。
「森本敏」でようやく1○。1問あけて、「日本三景の一つ、天橋立がある/」でボタンをつけ、迷った末、「宮津市」と答えて2○。
「素麺を煮込み、醤油や味噌で/」。実家に帰省した時に、素麺をもらってきたことを思い出しつつ、これでいいのかなと思いつつ、「にゅうめん」で3○。
『元素記号「N」は窒素、「O」は酸素ですが/』。元素記号「P」と思い「リン」と解答するも誤答。ブザーの直後に「No」の「ノーベリウム」か!と気づくも後の祭り。3○1×。
このあと、沈黙が続く(あとで数えると、30問近く沈黙していた…)。
「今年6月に亡くなったアメリカの小説家で、/」。このあたりで亡くなったアメリカの小説家といえば、よっぽど難問でなければあの人。あの「華氏~」の人…。「ブラッドベリ」。4○1×。
このあと、「氷山の一角」を正解して5○1×とするも、4人目の勝ち抜け者が出て終了。結局、今回は1勝3敗止まりでした。

・アタック25分
正直、メンツをみると、あの2人のマッチレースになるんだろうなあ、てか、なんであの2人が2勝止まりなんだよ、と心の中でぶうたれつつスタート。

初日は10問目。「トレンドたまご」に反応して「ワールドビジネスサテライト」を正解。
分かるのにボタンが付かないいつもの状態が続く。
「お寺の高欄や橋の欄干などに見られる、/」→「擬宝珠」で2○。
「藤井システム、森下システム/」思わず反応してしまう。仕方なく「将棋」と答えるも誤答。1×。
『欧米では「トーキョー・ショック・ボーイズ」/』という懐かしめ(?)の問題を拾って3○1×。ここで最初の10分が終了。

次の10分。
「文化人類学者の川喜田二郎が考案/」。「KJ法」で1○。
ベタパラレルの「住友生命」で2○。
「女性スキャンダルで辞任した山下徳夫/」。また、自作したのが出た。「森山眞弓」(女性初の官房長官)を正解。これは嬉しい。
「番組開始時には関口宏と/中原理恵」→「ミュージックステーション」
「日本初の天気図」は、読み切られたが、なんとか昔知識を思い出して「クニッピング」を正解。
「日本では「京都放送」、韓国では/」。少し遅かったがボタンはついた。「KBS」。正解。
「テレビ番組『題名のない音楽会』では現在司会/」。なんかテレビ番組関連ばっかり取ってるなあと思いつつ。「佐渡裕」を正解。
ここで20分終了。通算で、10○1×。トップ争いからは、置いていかれているが、まああと5分楽しむかという心持ちで、アタックチャンス突入。
「バケツ(をひっくり返したよう)」を正解したのみで終了。最終ポイントは、11ポイント。5位くらいでしたっけ。

・総括
通算成績は24○6×

前回と比べて、結果は悪くなったわけだが、内容的にはそれほど悪くなっていないという印象。もちろん良くもなっていない。
モチベーション回復のきっかけになりそうです。

|

« 社説を読む 第26回 | トップページ | バナクラ8月例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193880/56426886

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回早押王・新人王:

« 社説を読む 第26回 | トップページ | バナクラ8月例会 »